引越し費用を抑えるためのコツ

    
     

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

リサイクルショップで引越し費用節約

引越しをする場合にこれまで住んでいた家の荷物をすべて新居に持って行くのではなく、大抵の場合は処分をしてから運ぶことになると思いますが、不要品が多くなってくると処分するコストなどがかかってくるので、できれば費用をかけたくないところだと思います。

不要品がたくさんある場合はリサイクルショップに依頼するという方法がありますが、これによって不要品を買い取りしてもらうことができるので処分する費用はかからず、むしろ買い取りしてもらって得るお金による収入が期待されます。

リサイクルショップは地域によって無いような可能性もありますが、少し離れたところくらいであれば他地域からの出張買取に対応していることもあるので、近隣のリサイクルショップに連絡を入れて出張買取が可能かどうかということをチェックしてみるとよいかもしれません。

引越し費用をできるだけ節約したいなら不要品の扱いは考える点でもありますが、不要品を売却することができた場合はその費用を新生活の費用として使用することもできます。
昔に比べるとさまざまな方法で不要品は売却することができるようになっていて、インターネットを利用しても売ることができますが、いつでもリアルタイムで引き取りをしてくれるのはやはりリサイクルショップが一番です。

引越し費用は業者に依頼すると高くなってしまいますが、上手にやりくりすることでいくらでも引越し費用は節約することが可能になります。

オークションで引越し費用節約

オークションサイトを利用することによって不要品を個人的に売却することが可能になりますが、オークションサイトと言っても色々な種類のサイトがあるので利用するために必要な金額や利用している人数などは事前にチェックしておくようにしましょう。
オークションのメリットとしては自分で売値を設定することができるという点で、場合によっては高額な費用で売ることができるので、引越し費用をかなり節約することに繋げることができる場合もあります。

引越し業者に依頼する場合は特に引越し費用が高くなってしまうので、それを考えるとできるだけ費用は抑えたいというのが本音になりますが、自分で荷物を運ぶリスクを考えると引越し費用は高くても業者に依頼するのが安全です。

ちなみにオークションサイトの利用による弱点となるのはいつでもすぐに売ることができるとは限らないという点で、場合によってはしばらく出品した状態が続いてしまう可能性もあるので転居日までに落札されないこともあります。

そのため、自分で日にちを設定しておくことが大切で、期日までに売ることができなかった場合はリサイクルショップに依頼して引き取りをしてもらうという柔軟な対応を取ることも可能です。

また、オークションは月額使用料がせいぜい数百円というかなり安い金額で取引をすることができますが、出品の有無に限らず費用が掛かってくるサイトもあるので利用については気をつける必要があります。

単身プランで引越し費用節約

引越しをする場合に少しでも引越し費用を抑えたい場合は業者が用意しているお得なプランの活用をおすすめしますが、昔に比べると業者の数が相対的に増えている現状にあり業者は競争を強いられている状況にあるので、プランサービスを積極的に展開しているところは多くあります。

ちなみに単身プランを利用する場合は事前の情報収集がポイントになってきますが、単身プランを利用したからと言って必ずしもお得になるというわけではなく、他の引越し業者が提供しているプランサービスなどと比較しながら選んでいくことがポイントです。
単身プランはほとんどの引越し業者で提供していると思いますが、同じ単身プランでもレディースやビジネスタイプなどに枝分かれているケースも多いので、よりピンポイントに自分の状況と合っているものを探すのであればよりプランをチェックすることが必要になってきます。

引越し費用には業者だけでなく新しい生活を始めるための費用なども別途で考えなければなりませんが、単身プランの中にはそうした状況を踏まえた上でのプラン内容になっているところもあります。
今はインターネットでプランの概要についてもあらかじめ調べることで分かるようになっていますが、気をつける点としては見積もりを依頼した場合にそこで提示される金額は実際と異なってしまう可能性があるという点です。
そのため特にネットでの見積もりについては変わる可能性があるということを把握しておきましょう。

レディースプランで引越し費用節約

最近は女性に向けたサービスがいろいろな分野でされるようになっていますが、引越しに関しても同じような潮流となっていてレディースプランと呼ばれる引越しプランを活用することによって引越し費用を抑えることができる可能性があるので、まずはプランの概要をチェックしましょう。

レディースプランの嬉しいところは引越し費用に関してだけでなく、対応してくれるスタッフが女性であるという点で、特に一人暮らしの女性の場合だといくら業者だからといって部屋の内部を知られてしまうのは避けたいところだと思いますが、女性に対応してもらうことでそのような不安を払拭することができます。

もちろん女性スタッフに対応してもらうからといって引越し費用が加算されるようなわけではないのでその点については心配する必要もありませんが、サービスの概要についてはプランを提供している業者によって違ってくるので、見積もりサイトなどを通じてチェックしておくのを忘れないようにしましょう。

引越し費用は高額になることが多いのですが、荷物を運んでくれるスタッフに対して支払う人件費の高さや運送費などの内訳が大半を占めており、後はオプション費用などから構成されています。

レディースプランを利用する場合は同時にオプションの利用もおすすめしますが、電気工事やハウスクリーニングなどがお得な金額で受けることができるサービスなどもあるのであらかじめチェックしておきましょう。

シニアプランで引越し費用節約

引越し業者が提供している引越しプランにはさまざまなプランがありますが、最近は高齢者が単身で転居するケースが増えているので、シニア向けのプランを用意しているところが増えており、引越し費用はもちろんのことお年寄りでも安心して転居することができるようにサービスの工夫がされています。

高齢化社会の影響もあって高齢者が転居するケースが増えているというのもありますが、それよりも核家族化が進んでいることによって老後も一人暮らしになるケースが多く、これまで住んでいた家だと広すぎるという理由から一人が住めるくらいの部屋に移るというケースが増えています。

シニアプランと言ってもサービスの概要についてはさまざまとなっているので、まずはチェックすることが大事ですが、わざわざお店に足を運ばなくてもインターネットの活用によって知ることができるようになっています。
シニアプランの特徴としては荷物運びや手続きなどの代行サービスを標準サービスとして設けているところが多いという点でお年寄りにかかってくる負担を軽減できるということを軸にしている場合が多くなっています。

引越し費用を節約するコツにはいろいろありますが、プランを活用することだけでなく不用品の処分方法によっても節約効果を得ることができる場合もあり、特にオークションサイトやリサイクルショップを利用することによって不要品は現金化することが可能になるので引越し費用の負担を軽減することが可能です。

プラン利用で引越し費用節約

最近は引越し業者の数がかなり増えており、専門業者だけでなくさまざまな分野から介入しているのが目立ちますが、それによって競争が起こっており価格競争だけに限らずオプションやプランの充実などを図り、他社との差別化を図るところも増えています。
消費者の目線から考えるとこのような環境はプラスになりますが、上手にオプションやプランを活用することによって引越し費用を節約することができることを考えると積極的にそれぞれの業者が提供しているサービスを比較して自分に合ったタイプを選んでいきたいものです。

引越し費用は自分で荷物を運ぶプランなどを活用することでもかなり抑えることができますが、時間をなかなか取ることができないという場合や危険性やトラブルにならない転居を中心に考えるのであれば業者に依頼するのが最善の方法と言えるでしょう。

引越し業者はいろいろな種類があることでも知られていますが、専門的に荷物を運ぶこと業者もいれば配送や運送会社がサービスを展開しているようなケースもあります。
ちなみにプランの中にはコンテナ便というプランを用意しているところもあり、これを利用することによってかなり引越し費用はお得になるのですが、コンテナ便は電車や貨物列車などに荷物を詰め込んで目的地まで運んでもらうというものです。

また、インターネットでプランの概要などはチェックすることができるので空いた時間を使って早いうちから調べておくようにしましょう。

PAGE TOP